ローカルグッドニュース

港北で親子で楽しめる温暖化対策イベント

横浜市地球温暖化対策推進協議会(横浜市中区真砂町4)は12月7日、港北公会堂(横浜市港北区大豆戸町26)で、親子で楽しめ学ぶことができる温暖化対策のためのイベント「大人も子どもも楽しく学ぼう温暖化対策」を開催します。

 

当日は、横浜各地の取組みを紹介するセミナーや、千葉で行われている農作物を作りながら発電するソーラーシェアリングに関する特別講演、そして親子で楽しめるワークショップも多数開催されます。

 

日時:2014年12月7日(日)13時~16時
場所:港北公会堂(2階1・2号会議室)(横浜市港北区大豆戸町26-1
参加費:無料、大人のみの参加も可、先着順

★ 大人のセミナー 
・ 横浜市の取り組み: 横浜市の温暖化対策
(横浜市温暖化対策統括本部 澤木課長)
・ 冬バージョン省エネ:家計が得する冬の省エネ術 
 (横浜市地球温暖化対策推進協議会 佐藤事務局長)
・ 港北あかりプロジェクトについて
(横浜市温暖化対策統括本部 三島係長)
・ 市民の取り組み: 大倉山にコミュニティ発電所をつくろう!(まちエネ大学大倉山チーム)

【特別講演】
★ 農家の方必見! 農作物を作りながら発電するソーラーシェアリングとは?
ー千葉で行われているソーラーシェアリングの最新事情
(グリーン・タートルズ 東 光弘さん)

★ 親子で楽しもう! (親子30組 大人・子供(小学4年生以上)だけでも可
※ 参加の方は家庭の廃食油・ペットボトルのキャップ持参にご協力ください。
・ミニソーラーカー工作教室・体験(完成後は持ち帰れます)。
・手回し発電で新幹線の模型を走らせよう。
・ 自転車発電でイルミネーション点灯。
・ペンライトを作成してみよう。

問い合わせ・申込み=横浜市地球温暖化対策推進協議会
電話: 045-681-9910 FAX:045-681-3934
Eメール:yokohama@ontaikyo.org

主催:横浜市地球温暖化対策推進協議会・港北区役所
協力:NPOソフトエネルギープロジェクト・熊野の森もろおかスタイル・まちエネ大学大倉山チーム・NPO街カフェ大倉山ミエル

お申込み  FAXかメールで、名前・住所・電話番号・大人/子どもを明記してお申し込みください。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る