ローカルグッドニュース

ビッグ・アイ アートプロジェクト入選作品展「共振×響心 日々のカケラ」

障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」(横浜市港北区鳥山町1752)で5月11日(水)~15日(日) 、ビッグ・アイ アートプロジェクト入選作品展「共振×響心 日々のカケラ」が開催されます。

ビッグ・アイアートプロジェクトは、障がい者によるアート作品を社会に発信する中で、世界の国々と人種や言葉、障がいの有無を超えた交流を進めるプロジェクト。障がいのある人たちのビジュアルアート、パフォーミングアートの各分野で、「全ての障がい者の参加・活動機会の提供」、「才能のあるアーティストの発掘と育成」、「先端アーティストの活動支援と社会への発信」という3つのコンセプトで、さまざまな企画を実施しています。

5周年を迎えた2015年度の「作品募集」には、国内外から1,514点(国内応募1,211点/国外応募303点、うち写真審査通過作品199点)の作品がエントリーされました。展覧会では、美術界で活躍する6人の審査員によって選出された入選作品を紹介します。主催は、国際障害者交流センター「ビッグ・アイ」(大阪府堺市)で、社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団が共催します。参加費は無料です。

出品作品はこちら
BiG-i Art Collection 2015

≪審査員≫
西村陽平(造形作家)
秋元雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授/金沢21世紀美術館館長)
エドワード M. ゴメズ(RAW VISION編集局長)
上田バロン(イラストレーター)
永野一晃(写真家)
望月虚舟(書家)

≪横浜会場≫
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
2016年5月11日(水)~5月15日(日)
10:00~18:00(5月11日は16:00~18:00予定、最終日は15:00まで)

≪アクセス≫
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
〒222-0035 横浜市港北区鳥山町1752
TEL 045-475-2001
JR横浜線「新横浜」駅北口・地下鉄「新横浜」駅8番出口から徒歩約10分
新横浜駅前(北口)からリフト付き送迎バス(障がい者優先)を運行(無料)

≪お問合せ≫
ビッグ・アイ「アートプロジェクト」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL 072-290-0962 FAX0 72-290-0972
Eメール museum@big-i.jp

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る