ローカルグッドニュース

横浜市が「地域まちづくり白書2015」を発行

地域まちづくり白書2015

地域まちづくり白書2015

横浜市都市整備局地域まちづくり課が「地域まちづくり白書2015」を発行。防災、空き家・空き店舗活用、バス交通の改善など、特徴のある市民主体の11地区のまちづくり活動の事例を紹介しています。A4フルカラー、24ページ。

<「地域まちづくり白書2015」のポイント>
1)活動中の地区の中から特徴のある11地区の取組を紹介
・防災、空き家・空き店舗活用、バス交通の改善など、多彩なテーマでまちづくり活動を紹介。
・地域の方へのインタビューを基に、まちづくり活動の始め方のヒントとなるよう、きっかけをクローズアップして活動の内容を紹介。
・活動の様子や地域の状況が分かる写真と併せて、地域の方が語るまちづくり活動のやりがいやまちへの熱い想いを掲載。
2)地域の方からの一言を紹介 これからまちづくりの活動を始めようと思っている方へ、実際に活動している地域の方からのメッセージをお届けします。
3)まちづくり活動のポイントをまんがで紹介 まちづくり活動のポイントについて、いろいろな場面別にまんがで分かりやすく紹介しています。

<掲載地区一覧>
▽地域で団結し良いまちを目指す
上菅田地区まちづくり協議会(保土ケ谷区上菅田町)
▽様々な活動を組み合わせて災害に強いまちへ
松ケ丘防災に強い町をつくる会(神奈川区松ケ丘)
▽防災への取組が地域の輪を広げる
住みよいまち本郷町3丁目地区協議会(中区本郷町3丁目)
▽まちのルールは運営組織があってこそ
森戸原住宅地区建築協定運営委員会(港北区日吉本町五・六丁目の一部、高田東二丁目の一部)
▽10年後、20年後を考えたまちづくり
明るい街コミュニティ戸塚 (戸塚区戸塚町、矢部町)
▽分断されたまちを一つに
東海道戸塚宿まちづくり倶楽部(戸塚区戸塚町、吉田町、矢部町)
▽工場と住宅の共存を目指して
東山田準工地域をまもる会(都筑区東山田四丁目)
▽みんなの力を終結して本格運行を目指す!
コミュニティバス「四季めぐり号」運行委員会(旭区四季美台・今川・本村町)
▽様々な人・組織をつなぎ『福』を呼び込む
鶴見寺尾地区福祉のまちづくり推進協議会 (鶴見区寺尾地区)
▽拠点から広がる元気いっぱいのまちづくり
庄戸の元気づくり実行委員会(栄区庄戸及び隣接地区)
▽女性の笑顔で地域をつなぐ NPO法人ディアナ横濱(西区浅間町)

<配布場所>
・各区役所区政推進課広報相談係
・市庁舎 市民情報センター
・各地区センター 都市整備局地域まちづくり課
・市民活動支援センター
・県民活動サポートセンター
・各区区民活動支援センター
(4月上旬から無償で配布、インターネットでダウンロードできます)
http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/chiikimachi/joureiseido/suishinreport/

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る