ローカルグッドニュース

7月31日開催 困難を抱える若者のキャリア形成・雇用創出支援研究会

7月31日、横浜市立大学にて困難を抱える若者のキャリア形成・雇用創出支援研究会が開催されます。
「公益財団法人よこはまユース」富岡克之氏、「NPO法人パノラマ」石井正宏氏をゲストに、「小中学生の居場所づくりと困難高校生のキャリア支援をつなげて考える」をテーマに対話を行います。 貧困など困難を抱える子ども・若者支援を進めて行くためには、学童の頃から成人に至るまでの継続的な支援を展開していくことが大切になります。

「よこはまユース」は、これまで小中学生を中心とした青少年の居場所づくりを進めてきました。一方で「NPO法人パノラマ」と「(株)シェアするココロ)」は、県立の課題集中校でぴっかりカフェを開き、バイターンという形で困難を抱える若者の就労支援を進めてきました。

このような「よこはまユース」の小中学生を中心とした居場所づくりの取組みと、「NPO法人パノラマ」が展開している高校生の就労支援の取組みをつなげて考えることで、困難を抱える子ども・若者の継続的・包括的な支援のあり方について考えます。 この機会にぜひお越しください。当日飛び込み歓迎です。

日時:7月31日(金)18:30-20:30 場

所:横浜市立大学金沢八景キャンパス 文科系研究棟1F大会議室

報告者:富岡克之さん(よこはまユース)石井正宏さん(NPO法人パノラマ)

主催:困難を抱える若者のキャリア形成・雇用創出支援研究会 

共催:LOCAL GOOD YOKOHAMA(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)

お申し込み:以下URLのfacebookイベントページで「参加する」ボタンをおすか、localgood@yokohamalab.jp宛に 7/31研究会参加希望とメールにてご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/1067624676584056/


※横浜市立大学「困難を抱える若者のキャリア形成・雇用創出支援に関する政策提言事業」(国際教養学系・国際都市学系、平成27年度教員地域貢献活動支援事業)の一環として開催します。

※同事業で開催した過去のイベント
2014年5月22日(木)に「困難を抱える若者のキャリア形成・雇用創出支援研究会」を開催しました。 https://www.facebook.com/events/238059666317622/

2014年9月20日(土)には有給職業体験プログラム・バイターンの未来を考えるフューチャー・セッション 「困難を抱える高校生のための就労による自立支援を考える」を開催しました。
http://yokohama.localgood.jp/news/1709/

2014年11月20日(木)には、子ども・若者の居場所と社会参加を考える公開研究会 第1回を開催しました。
https://www.facebook.com/events/647256022049815/

2014年12月11日(木)には、子ども・若者の居場所と社会参加を考える公開研究会 第2回を開催しました。
https://www.facebook.com/events/445796278894788/

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る