ローカルグッドニュース

JR関内駅北口高架下に障害者就労啓発施設「cafeツムギstation at Yokohama Kannai」がオープンします!

2021年2月8日(月)JR関内駅北口高架下に障害者就労啓発施設として「cafeツムギstation at Yokohama Kannai」がオープンします。
この施設では、カフェの運営を通じて、市所有の建物を活用した障害者雇用の場の創出、障害者就労に関する情報発信など、市民や企業等の理解を促進する活動を行います。
店舗の運営は株式会社JR東日本フーズが担います。また、株式会社オリィ研究所にご協力いただき、分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を活用することにより、障害者の新たな働き方を提案していきます。

店舗では、障害のあるスタッフが 遠隔操作で動かせる分身ロボット 「OriHime」(オリヒメ) を通して接客の一部を担当することで、障害者の在宅での就労を支援します。

店内では、プロヴァンスの「春・夏・秋・冬」をイメージしたハーブティーをはじめ、定番のアッサムティー、ダージリンティーなど 7 種類の紅茶をご用意。横浜市内就労支援施設から取り寄せた手作りのお菓子やチョコレートも販売します。

所 在: 横浜市中区港町二丁目9番5
座席: 18 席
※新型コロナウイルス感染拡大の予防のため、座席数が減少する可能性があります。

営業時間: 11 時 00 分~19時00分 (全日)

 

 

 

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る