ローカルグッドニュース

横浜市ソーシャルビジネス・スタートアップ講座 9月開講・受講生募集中

横浜市は、〜社会的課題の解決や地域の活性化に繋がる創業を応援します〜をモットーに、少子高齢化の他、新型コロナウイルス感染症への対応など、様々な社会的課題にビジネスの手法を用いて解決に取り組むソーシャルビジネスの創業を応援しています。

今回、特にこれからソーシャルビジネスをはじめようという市民を対象に、スタートアップ講座を開設。受講者を募集し始めました。

この講座では、創業に必要な知識をバランス良く学ぶことができるだけでなく、交流会によってネットワークを広げることもできます。

なお、この講座は横浜市の「創業支援等事業計画」に認定されており、修了すると、登録免許税の減免や横浜市中小企業融資制度「創業おうえん資金」等での融資利率の優遇等のメリットを受けることができます。
大勢の市民の利用が待たれています。

◆ 募集期間: 令和2年8月4日(火)~9月2日(水)
◆ 対 象: 横浜市内で起業をしている方・横浜市内で起業をする予定の方
◆ 参 加 費: 無料
◆ 募集人数: 50 名 (定員を超えた場合は、横浜市民の方・横浜市内で既に創業されている方を優先)
◆ 場 所: オンラインまたは mass×mass 関内フューチャーセンター(選択可)

【問合せ先】

<事務局>関内イノベーションイニシアティブ株式会社(令和2年度受託事業者)
<問合せ>TEL:045-274-8701 E-mail:kii-info@massmass.jp
横浜市経済局経営・創業支援課 Tel 045-671-2575

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る