ローカルグッドニュース

『人生後半こそ輝け!仲間と楽しむシニアの健康づくり』

保土ヶ谷区では、2012年より高齢者の居場所と健康づくりの取組みとして「きらり☆シニア塾」を実施しています。
この取組みを広げるため、仲間とともに健康づくりの活動を継続することの良さや効果についての講演と、地域で活動している「きらり☆シニア塾」のグループの発表会が開催されます。 

「きらり☆シニア塾」とは?

地域で主体的に健康づくりの活動をする、保土ケ谷区シニアの健康づくりのグループです。

開催日時:10月3日(金)13:30~15:30

会場:保土ヶ谷公会堂(保土ケ谷区星川1-2-1)

※星川駅北口下車徒歩3分

主催:保土ヶ谷区

プログラム:

第1部 講演会「仲間と続ける健康づくり」

講師:下方浩史氏(医学博士)名古屋学芸大学大学院 栄養科学研究科教授

第2部 きらり☆シニア塾活動発表会

保土ヶ谷区で活動している運動や認知症予防等多彩な活動を行っているグループが発表します。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る