ライター一覧

酒井直子

  • twitter
  • facebook
紀あさ

紀あさ

横浜在住、東京総合写真専門学校出身、写真作家。 著書に「伝説の大道芸人 ギリヤーク尼ヶ崎への手紙」(日進堂)、共著に「ギリヤーク尼ヶ崎 鬼の踊りから祈りの踊りへ」(北海道新聞社)。 手回しオルガンの演奏家でもある。

ローカルグッド編集部

ローカルグッド編集部

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

杉浦裕樹

杉浦裕樹

Jin Suzuki

発達障がいグレーゾーンの特性を抱え、長い間社会参加から遠ざかって来ました。ソーシャルフットボールFCPORT GK (精神疾患を抱える仲間で行う障がい者サッカーのひとつ)の活動を通してリカバリーを進め、現在横浜型リビングラボやピアサポート活動に参画中。好きな食べ物はラーメン。基本的にADHDなので探求心が強く趣味は多い。編み物、楽器、ゲーム、読書、散策 etc...

  • twitter
  • facebook
宮島真希子

宮島真希子

横浜在住/NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事&アイデア創発コミュニティ推進機構理事&シャーロックホームズ理事。2010年7月まで神奈川新聞記者。ファシリテーター少々。地域情報化、ワークショップ、ダイバーシティ、仏教、発達障害がキーワード。

Yuriri Suzuki

Yuriri Suzuki

横浜コミュニティデザイン・ラボスタッフ。ヨコハマ経済新聞・LOCAL GOOD YOKOHAMAライター。

  • twitter
  • facebook

荒井優紀子

  • twitter
  • facebook

横浜市原宿地域ケアプラザ

戸塚区の南東部(原宿、小雀、影取、東俣野、深谷、俣野町)を担当している地域ケアプラザです。泉区・栄区・鎌倉市・藤沢市に接する「横浜の湘南」原宿エリア。東海道の戸塚宿と藤沢宿のちょうど中間地点の原宿は「合いの茶屋」とも呼ばれています。のどかな田園地帯と郊外ののんびりした環境はのびのび子育てが出来ます。また「横浜医療センター」を始め、地域には医療機関や高齢者の福祉施設も多く、高齢者の方もあんしんして生活出来ます。ケアプラザの目の前には国道1号線が通っており、「箱根駅伝」の時には沿道はにぎやかな応援の声があふれます。「駅伝の選手が駆け抜ける場所」一度見にいらして下さい。介護予防、子育て支援など様々な団体も活動しています

  • twitter
  • facebook
井上 豊隆

井上 豊隆

1971年生。大阪市出身。港北区在住。2015年から「地域資源を使ったおもしろ体験」による多世代交流を促す「おやともの会」の運営に参画。2016年「小市民向けオフグリッド」がテーマの太陽光発電所「おいちゃん電力」開設。地域共助や空家対策に関心。宅地建物取引士/一級建築士/JFA サッカー4級審判員

ローカルグッド編集部2

ローカルグッド編集部2