ローカルグッドニュース

横浜市がLGBTの人々の為の居場所・相談の支援事業を開始

横浜市市民局人権課では、同性愛者や心と体の性が一致しない性同一性障害を持った、性的少数者と呼ばれる人々の為の支援事業を始めました。

性的少数者の人々は、異性愛者や心と体の性が一致している人々が多数を占める中で、誰かに相談することや必要な情報を手に入れることが困難で、孤立してしまうことがあります。

この事業の中では、性的少数者への差別や偏見、暮らしの中での困難を解消するために、交流スペース事業と個別専門相談事業を行います。

交流スペース事業としては、性的少数者支援に取り組むNPO法人SHIPのスタッフが常駐した居場所、「FriendSHIP よこはま」を開設し、性的少数者の方同士が情報収集や交流が出来る場を提供します。性的少数者の方のみではなく、その家族や教員も利用可能となっています。

個別専門相談事業は、性的少数者の方が誰にも相談できずに孤立することを防ぐ為に臨床心理士が悩みを聞き、引きこもりや自殺などの状況を防ぐものです。対象としては、39歳までの性的少数者とその家族や教員が含まれます。

 

FriendSHIP よこはま

日時は第1・第3土曜日、平成27年12月から平成28年3月まで。

日程は、12月5日、19日、1月16日、2月6日、20日、3月5日、19日。

時間は、13時~14時は10代、14時~17時は全年代が対象です。予約不要。

問い合わせは公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会男女共同参画センター横浜事業課、電話番号は045-862-5052。

場所は男女共同参画センター横浜3階健康サロン(横浜市戸塚区上倉田町435-11)。

 

個別専門相談事業

今後の日程は平成28年の1月14日、25日、2月8日、18日、3月14日の午後。

事前電話予約必要。

問い合わせと予約は特定非営利活動法人SHIP、電話番号は045-594-6190、電話対応可能時間は水・金・土曜日の16時から21時、日曜日の14時から18時。

場所は青少年相談センター(横浜市南区浦舟町3-44-2)。

 

連絡先

横浜市市民局人権課

〒231-0017 横浜市中区港町2-6 横浜関内ビル5階

TEL:045-671-2718

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る