ローカルグッドニュース

1月12日開催:化粧品ブランド立ち上げを題材に学ぶ【ブランディング実践ワークショップ】

1月12日シェアオフィスさくらWORKS<関内>(横浜市中区相生町3)で、「化粧品ブランド立ち上げを題材に学ぶ【ブランディング実践ワークショップ】」が開催されます。

 

サービスづくり、イベント企画など、私たちが新しいものやサービスを企画する機会は職場でも学校でも様々なシーンであります。
どのような考え方で、プロセスで商品企画、サービス企画をしたら、より共感を集めることができるのか、より多くの人に響くのか。
ブランディングの視点から考えることで、考える際の視点を広げ、ものづくり、サービスづくりの幅をひろげることができます。

 

今回のイベントは、自分たちのサービス設計に新しい視点が欲しい、ブランディングの基礎を学びたいと考えている社会人や学生の方を対象に、キットカットの受験生応援キャンペーンなど様々な商品開発、ブランディングを手がける、ブランディング戦略プランナー宇佐美清さん(USAMIブランディング株式会社 代表取締役)を講師に招き、宇佐美さんのブランディングチームが、株式会社粘土科学研究所とつくりあげた新しいブランド「粘土化粧品KURUMU(http://kurumu.net/」を題材に、3回シリーズでブランディング、ものづくりについて学ぶ、本格的なブランディングワークショップです。


●第1回講義&ワークショップ概要
————————–————————–——————–
第1回《ブランディングを知る》 【講義形式】
日程:2015年1月12日(月)14:00-17:00
場所:さくらWORKS<関内> 横浜市中区相生町3-61泰生ビル2F
参加費:3000円(社会人)2000円(学生)
*KURUMUのアイテムすべてを試せるサンプルキットのお土産つき

お申し込み:フェイスブックページで「参加する」ボタンを押していただくか、メールアドレスoffice@yokohamalab.jp宛に【1月12日ブランディングワークショップ参加希望】というタイトルでお名前、ご連絡先を記載の上、参加希望メールを送ってください。

フェイスブックページはこちら▽

https://www.facebook.com/events/292670464276194/


第1部ではブランディングとは何か、何を考えるべきなのか、宇佐美さんにお聞きします。簡単なブランディングワークショップも予定されています。
第2部では、実際に「粘土化粧品KURUMU」を開発した株式会社粘土科学研究所の手塚平さんと一緒に商品開発のプロセスをたどりながら、ブランディングやものづくりについて理解を深めます。

●第2回、第3回ワークショップについて
————————–————————–——————–
第2回《ブランディングを売る》 粘土化粧品KURUMUの売り方を考える! 【ワークショップ形式】
出来上がった商品をどのように売っていくのか、商品やサービスによって違いはあるのか「粘土化粧品KURUMU」をモデルケースとして、商品の売り方についてチームで考えます。

第3回《ブランディングを広げる》粘土歯磨き粉ブランディング、商品を考える! 【ワークショップ形式】
新しい商品やサービスをどのように開発・ブランディングするか、必要な視点は何かなどブランディングについて「化粧品ブランドKURUMUが新しく開発している歯磨き粉」を題材にしながらワーク形式で学びます。

*第2回、第3回の日程は調整中、場所・参加費は第1回同様となります。

●講師
宇佐美清さん http://www.usami-branding.com/
USAMIブランディング株式会社 代表取締役
カタパルト(株)取締役、(株)musb取締役
愛知県生まれ。早稲田大学政経学部卒。
コピーライター、クリエイティブディレクター(エージー、博報堂、レオバーネット)を経て、1995年から戦略プランナーとしてJWトンプソンへ。2006年に独立。以来、幅広いカテゴリーでのブランディング(ブランドの確立)を手がける。 2001年からネスレ日本の「キットカット」のプランニングをサポート。受験キャンペーンなどの戦略を開発。2009年、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルでメディア部門グランプリ受賞。アサヒグループホールディングス、トヨタ自動車、カルビー、野村不動産などの新ブランド開発、コミュニケーション活動、社員研修ワークショップなどに参画。また、中小ブランドや地方ブランドに興味があり、基礎化粧品や野菜のブランド化なども手掛けている。 また、本業の傍ら、早稲田大学オープン教育センター非常勤講師を務める。

●粘土化粧品KURUMUについて
株式会社粘土科学研究所が宇佐美さんのブランディングチームとつくりあげた新ブランド「粘土化粧品KURUMU」。 粘土を原材料とした、オーガニック化粧品となっている。

今回の講義、ワークショップでは、KURUMUの企画、開発を行う株式会社粘土科学研究所手塚平さんもトークゲストに招きます。
http://kurumu.net/

●お問い合わせ
NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
MAIL office@yokohamalab.jp
TEL 045-664-9009

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る