ローカルグッドニュース

『よこはま食と農の祭典2014~ようこそ横浜農場~』を開催!

クイーンズスクエア横浜(横浜市西区みなとみらい2)で11月15日、横浜市環境創造局主催による「よこはま食と農の祭典2014」が開催されます。

 

 横浜市が定めた11月の「地産地消月間」にちなんだ企画で、「よこはま食と農の祭典2014」では、「横浜の地産地消をまるごと味わって・体験して・知ろう」をテーマに、地元横浜の市内の花農家さんと一緒に、横浜生まれの花苗を使って、ステキな寄せ植えを行ったり、地産地消の魅力に触れる体験イベントなどが実施されます。

 

ステージでは、市内の小学生が夏休み中に取り組んだ環境行動「エコ活。」の発表、児童を応援する市内企業の取組や国際連合世界食糧計画(国連WFP)による環境保全活動の紹介、感謝状の贈呈などを行う「こども『エコ活。』大作戦!2014結果発表会」や、来場者が参加でき野菜ソムリエといっしょに横浜の農業と農作物クイズ形式で知ることができる「野菜ソムリエと一緒に楽しもう!!横浜産農産物クイズ」のほか、ビンゴ大会&クイズ大会が行われます。

 

そのほかにも、「料理人が伝える地元食材の魅力」では、横浜の地産地消を進める「よこはま地産地消サポート店」が、市内産農産物を使用した逸品を用意し、試食しながら、各店の取組を聞くことができるコーナーや、市と連携し地産地消に取り組んでいる企業や大学の取組を紹介・試食品の提供、トラクターの展示なども行われます。

 

横浜市環境創造局農業振興課長の杉山茂久さんは「みなとみらい駅駅前広場サブ会場では新鮮な野菜が手に入る横浜野菜等の直売も行う。横浜市内の料理人を紹介や企業大学連携を紹介するコーナーなどもある。ぜひお越しください。」とコメントしています。


「よこはま食と農の祭典2014」タイアップ企画として、みなとみらい地区の3ホテル(ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、横浜ロイヤルパークホテル、横浜ベイホテル東急)は、11月より横浜の農産物を使った地産地消フェアをそれぞれ開催しています。

 

※横浜市の農地面積は、3,420ヘクタールで、西区を除いて他すべての区に農地があります。これは横浜市の面積のうちの約8%にあたります。おおよそ青葉区と同じくらいの広さです。またあわせて、約4,600戸の農家がおり、中心になって農業をしている人は約7,500人いらっしゃいます。農地面積・農家戸数共に神奈川県内1位となっています。

 

よこはま食と農の祭典2014に関する概要

 

【日  時】2014年11月15日(土)12時~17時
【場  所】メイン会場 クイーンズスクエア1階クイーンズサークル(横浜市西区みなとみらい2-3)
サブ会場 マークイズみなとみらいB4F えきまえ広場(横浜市西区みなとみらい3-5-1)
【内  容】
・横浜産農産物のクイズ
野菜ソムリエと一緒に楽しもう! 13:10~13:40[当日先着30人]
はま菜ちゃんビンゴ・クイズ大会  16:00~
・料理人が伝える地元食材の魅力
13:50~、14:15~、14:40~、15:05~、15:30~ (各回15分)[当日抽選各回15人]
・花の寄せ植え教室
13:50~、14:30~、15:10~ (各回30分)[当日抽選各回10組]
・企業・大学連携コーナー  13:50~15:50
横浜市と連携し、地産地消に取り組んでいる企業や大学の取組紹介
(JR東日本、山崎製パン、東京家政学院大学×JA横浜)
・オリジナルMY(米)ブレンドを作ろう!  12:10~16:00 [当日先着400人]
・畜産に関するクイズに答えてアイスを食べよう!  12:10~16:00 [当日先着500人]
・市内農家による旬の横浜野菜等の直売  12:00~16:00[売切れ次第終了]

※イベントに出演する料理人及び直売生産者
地産地消を進める飲食店「よこはま地産地消サポート店」の内
5店(大ど根性ホルモン、浜懐石つねとら、横浜クルーズ・クルーズ、れすとらん さいとう、Revive-Recipe TENZO)から料理人がイベントに出演します。出演する料理人は「はまふぅどコンシェルジュ」に認定されており、積極的に市内産農産物を活用するなどの活動で地産地消を推進しています。
また、直売は「まるよし農園(野菜)」「横浜サエド園(果樹)」「FRESCO(野菜)」の3軒の生産者が出店します。直売生産者も「はまふぅどコンシェルジュ」に認定されており、直売等を通じて地産地消を広げています。

※イベントで試食できる試食品の例(横浜市とJR東日本との共同企画新商品)
横浜市とJR東日本 横浜支社との連携による取組の第7弾として、横浜産のさつまいもを使用し
た新メニューを企画しました。新商品の取扱店舗は、株式会社JR東日本リテールネットが運営する首都
圏及び長野エリアのNEWDAYS(ニューデイズ)、KIOSK(キオスク)です。

 

■ 商品概要
○商品名:Panest(パネスト) 横浜さつまいも蒸しケーキ
○販売期間:2014年11月18日(火)~12月15日(月)
○価格:129円(税込み)
○販売店舗:首都圏および長野エリアのNEWDAYS、KIOSK(パネスト取扱店舗)
○販売予定数量:5万個
○製造業者:第一屋製パン株式会社

 

■ さつまいもの提供者(長津田台農業専用地区協議会)
横浜市緑区長津田台地区にある集団的な農業を営む生産者の組織。
当地区の農地は約32haで、大部分は露地栽培で生産しています。野菜は「芋類」をはじめ、野菜全般と果樹も「梅」「柿」と幅広く生産しています。

   

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る