ローカルグッドニュース

ヨコハマ発のモバイルアプリを作っちゃおう!『YOKOHAMA Ups!』開催

近年、スマートフォン等タブレット端末の普及・拡大を背景として、生活の利便性を向上させる様々なアプリケーションソフトウェア(以下、アプリ)が開発され普及しています。 そこで横浜市では、スマートフォン、タブレットなどのアプリ開発を通じて、市民が持つ課題への取り組み、解決意識に応えるために、ヨコハマ・アプリコンテストを実施します。

・横浜での日常をちょっと便利で楽しくしたい
・お互いに助け合いながら生活を豊かなものに
・子供たちが夢を持てる街へと
・横浜の魅力をもっと知ってもらいたい

そんな想いを持つ、市民・企業のアイデアとスキルを持ち寄って、アプリ(Apps)として具体化させるムーブメントをつくることにより、市民生活の向上と横浜市の魅力Up!につなげていく、それが公民連携プロジェクト「YOKOHAMA Ups!」です。

 

詳細は、「YOKOHAMA Ups!」HPまで。

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る