ローカルグッドニュース

8月8日団地再生を考える VOL.2

「オープンデータを活用した団地再生」をテーマに市民、企業人、研究者、行政といった多様な主体が対話を行うフューチャーセッションを開催します。

フューチャーセッションは、「横浜会議」の一環として行うと共に、横浜国立大学大学院 Y-GSAと共催し、対話の成果などについてはLOCAL GOOD YOKOHAMAを通じて広く市民と共有化します。なお本フューチャーセッションは、ヨコハマ創造都市センターで行われる東アジア文化都市2014横浜「Find ASIA」の一環としても位置付けられます。

※東アジア文化都市とは
http://culturecity-eastasia.jp/data/JP_concept.pdf

なお、このフューチャーセッションの結果については、政策形成における対話のあり方を検討・検証し、対話の成果については政策形成の参考にしていきます。

日時:2014年8月8日(金)13時〜17時
場所:ヨコハマ創造都市センター(中区本町6-50-1

内容:
ー横浜市政策局長 小林一美さん あいさつ
ー今回のフューチャーセッションの趣旨説明
(横浜市政策局担当理事 長谷川孝さん)
ー団地再生に活用するオープンデータ-横浜国立大学大学院Y-GSAの取組から
(横浜国立大学大学院Y-GSA准教授 藤原徹平さん)
ー横浜市が進める団地再生について
(建築局住宅部住宅再生担当部長 大塚宏さん)
ー「団地再生」をテーマにした参加者全員によるフューチャーセッション
(参加者全員)
ー発表・講評
(参加者全員)
参加対象者:横浜会議会員、市職員、団地再生にご興味がある方(定員60名)

主催:横浜市(横浜会議)
共催:横浜国立大学大学院/建築都市スクール Y-GSA
協力:ヨコハマ創造都市センター
後援:LOCAL GOOD YOKOHAMA(横浜コミュニティデザイン・ラボ)

※横浜国立大学大学院/建築都市スクール Y-GSA
http://www.y-gsa.jp/

※横浜会議
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/seisaku/yokohamakaigi/home/

※東アジア文化都市2014横浜「Find ASIA」
http://ycc.yafjp.org/findasia

※LOCAL GOOD YOKOHAMA
http://yokohama.localgood.jp/

 

お申し込みはlocalgoodあっとまーくyokohamalab.jp かfacebookイベントページより参加するボタンを。

*お申し込み多数いただいておりましてただいま、締め切っております。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る