ローカルグッドニュース

認定ロゴマークをリニューアル。2021年度よこはまグッドバランス賞認定企業が決定!

横浜市では、女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを推進するため、誰もが働きやすい職場環境づくりを積極的に進める市内中小企業等を「よこはまグッドバランス賞」として認定しています。認定企業数は年々増加しており、2021年度は27社を新たに認定し、認定企業数は過去最多の204社となりました。

また、第5次横浜市男女共同参画行動計画(2021~2025年度)の策定を機に、認定ロゴマークをリニューアルしました。


◆認定期間

応募の翌年1月1日から2年間
※認定期間中の企業等も継続賞や特別賞を目指して再度応募することができます。

◆対象

横浜市内に本店または本社がある総従業員数300人以下の企業、社会福祉法人、財団法人、社団法人、協同組合、NPO法人、学校法人等
※組織は問いませんが、雇用関係または同等の就労形態が認められる場合に限ります。
※法人市民税、事業所税を滞納している場合などは対象外となります。
※横浜市暴力団排除条例に規定する暴力団、暴力団員等、暴力団経営支配法人等のいずれかに該当する場合は対象外です。

◆認定メリット

1.横浜市の工事の総合評価落札方式や、委託契約のプロポーザル方式における評価項目に「よこはまグッドバランス賞認定」が設定されているため、公共調達における受注機会の増大につながります。
2.「よこはまグッドバランス賞認定企業」であることを対外的に表明することができます。
3.本市主催の合同就職説明会(マッチングイベント)や各種交流会に参加し、求職者や学生に自社の取組や採用情報等をPRすることができます。
4.様々な機会をとらえ、本市が認定企業の取組内容を積極的にPRします。
5.横浜市中小企業融資制度「よこはまプラス資金」による金利優遇・信用保証料助成を受けることができます。

◆審査

外部委員により構成された認定委員会にて選考を行います。審査項目を6つの柱に分けています。 応募用紙の色付き部分は認定に関わる回答必須の項目です。
それ以外(白部分)は回答任意項目とし、特別賞などの選考に用います。
1.経営者の理念表明と推進体制
2.長時間労働の是正と休暇取得
3.多様で柔軟な働き方
4.仕事と育児・介護との両立
5.女性活躍の推進
6.働きやすく・働きがいのある職場づくり

◆表彰

特別賞

他の企業の模範となる優れた取組をしている企業等に授与します。

継続賞

継続的に職場改善に取り組んでいる企業等に授与します。(認定3回→3回継続賞・認定5回→5回継続賞・認定7回→7回継続賞)

令和3年度 募集について 【終了しました】

募集案内(PDF:457KB)

◆募集期間

※毎年6月23日から29日までの1週間、「男女共同参画週間」を実施しています。

男女共同参画週間について(外部サイト)

ライター紹介

LOCAL GOOD YOKOHAMAは「地域とつながる」「地域でコトをつくる」「課題を解決したい」市民のみなさんのためのICTプラットフォームです。地域の課題解決のために、多種多様なアイデアと経験を出し合い「自分ごと」として新たな一歩で切り拓き、住み暮らすまちのハッピーを実現してゆくアクションを 「LOCAL GOOD」と名づけました。 LOCAL GOOD YOKOHAMAは、サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環を目指しており、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に、市民、企業が参加するキッカケをデザインしています。 LOCAL GOOD YOKOHAMA 編集部へのお問い合わせやご意見、取材希望や情報提供はこちらにお願いいたします。 localgood@yokohamalab.jp 

ニュース一覧へ戻る