ローカルグッドニュース

6月20日横浜市郊外の団地再生を考えるオープンブレスト開催

6月20日、空き家や超高齢化が進む横浜市郊外の団地をどのように再生していくのかを、横浜市のデータを踏まえながら、学生、行政関係者、NPO法人など多様な主体で議論するイベントが開催されます。
日時:6月20日(金) 13:30~17:00
会場:さくらWORKS<関内>スタジオスペース
対象:横浜国大学生、一般
参加申込:Facebookページから参加するをクリック、もしくは
localgood@yokohamalab.jpに「6月20日横浜市郊外の団地再生を考えるオープンブレスト参加希望」というタイトルでメールにてお申し込みください。

主催:横浜国立大学大学院/建築都市スクール Y-GSA(藤原徹平スタジオ)
http://www.y-gsa.jp/studio/fujiwara/
共催:横浜市政策局 政策支援センター
協力:LOCAL GOOD YOKOHAMA

LOCAL GOOD YOKOHAMAでは、「地域の課題を知る」のテーマとして「郊外団地の再生」を今後追いかけていくテーマとして、ニュースやワークショップの告知などを行っていきます。
こちらのページに取り組みを蓄積していきますのでよろしくお願いします。

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る