ローカルグッドニュース

女性の社会進出を応援するワンデイイベント、たまプラーザで開催

5月23日(土)、女性の社会進出を応援するイベントが横浜市たまプラーザ地域ケアプラザで開催されます。同イベントは、育児や家事に頑張っている人の抱いている負担を減らすこと、育児、家事と社会進出を両立させたいと考えている人に役立つヒントを伝えることを目的に、育児や家事、仕事に取り組む起業家、個人がそれぞれのブースで様々なヒントを紹介します。

当日は、女性起業家支援ブース、地元で働く就労支援ブースなど6つのテーマ、10近くのブースが出展します。それぞれのブースでは、起業家や団体、個人が女性の社会進出や育児、家事に役立つ情報を提供します。

同イベントの運営主体である「起業支援センターまちなかbizあおば」は、経営相談や起業に必要な情報の提供、青葉区を拠点に忙しい女性が喜ぶ食品を製造、販売している「さくら工房」は「時短料理、ちょっと手づくり」というテーマで試食会、子育て中のママが気軽にお金のことを学びながらママ同士が交流できる「たまプラ☆マネーcafe」では、10分間のお金行動診断を実施。

イベントは5月23日(土)13:00-17:00(入退場自由)、横浜市青葉区新石川2-1-15 たまプラーザ テラス リンクプラザ4Fで開催。事前申込をされた方は、地域特産の豚汁も振る舞われます。

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る