ローカルグッドニュース

おもてなしデリバリー「Wolt」8月26日(木)横浜市にサービスを拡大!8月26日(木)- 9月8日(水)まで配達料無料キャンペーンを実施

デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を展開するWolt Japan株式会社は、2021年8月26日(木)午前10時より神奈川県横浜市においてサービスを開始いたします。配達エリアは横浜市内の一部からスタートし、サービス開始時点で、250の人気店にご加盟いただきました。

Woltの特徴である「おもてなしの顧客体験」「¥99からの安価な配達料金」「地元で愛される名店の多さ」を軸に、今後加盟店並びに配達エリアを順次拡大して参ります。

「異国情緒漂う美しい街並みと豊かな自然、都心へのアクセスも至便で住みやすい街として人気の横浜市は、日本一の面積を誇る中華街をはじめ、老舗の名店が数多く立ち並ぶグルメタウンとしても知られています。

地元愛に溢れ『食』への興味関心が高い横浜のみなさまに、Woltの質の高いデリバリーをご利用いただき、ご当地の絶品料理をご自宅やオフィスで気軽に楽しんでいただければと思っております。」(Wolt Japan株式会社 東日本事業部ゼネラルマネージャー 安井春菜)

「横浜といえばやはり中華ははずせません。名店揃いの横浜中華街から今回は聘珍楼 横濱本店や重慶飯店といった老舗にも加盟していただきました。他にも多彩なジャンルのお店がラインナップしています。ご注文から30分程度でお届けしますので、ぜひWoltで美味しいお食事を楽しんでください!」(横浜エリア担当 レストランパートナーシップマネージャー ラウル・アルメイダ)

なお、2021年8月26日(木)から9月8日(水)の期間限定で、全てのお店が配達料無料*となるキャンペーンを実施いたします。(*お店から1.5km以内の配達が対象)


◆横浜市におけるWoltのサービス概要

●サービス開始:8月26日(木)10:00
●営業時間:[月〜日曜日] 10:00〜23:00
●店 舗 数:サービス開始時点で約250店舗。今後順次追加予定。
●配 達 料:お店から1.5km以内の配達は99円、1.5km-2km:199円、2km-2.5km:299円、2.5km-4km: 399円
●配達エリア:横浜市の一部で開始。エリアは順次拡大予定。

◆横浜市における主なレストランパートナー

●和食:和in食堂マミーズタミー、ハマバーグ 、とんかつ檍 横浜馬車道店
●中華料理:聘珍樓 横濱本店、重慶飯店、四川厨房、四川料理 謝朋酒樓
●インド料理:36 spices、インドカレー&ナン ムンバイ 、Govinda Curry Bar
●アジアン/エスニック料理:チャイハナ、OCHABAR CAFE、ベトナムダイニング シクロ
●アメリカン/メキシカン:GRILL&BAR STOVES、バーガーズニューヨーク、Shake Shack、AfroTacos、California diner PLAYERS
●イタリアン/ビストロ:肉と石窯ピザのイタリアン Pizza cozou 、Malkovich Connectio、エルコリーノ、Pizzeria gelateria RAZZO
●カレー:CAFE&DINING ハマカレ、もうやんカレー 、スープカレーネイビーズ横浜中華街店
●カフェ:UNI COFFEE ROASTERY 、poro珈琲、CHILLULU COFFEE

◆期間限定キャンペーン概要

期間:2021年8月26日(木)~2021年9月8日(水)
期間中ご注文いただくと、全てのお店が配達料無料でご利用いただけます。
*1.5km以内が対象。長距離の場合、1.5km-2km133円、2km-2.5km266円、2.5km-4km399円の追加料金でお届けします。
*期間中「トークン」はご利用いただけませんので、予めご了承ください。

◆Woltはフィンランド生まれ 2020年に日本に上陸

「Wolt」は、2014年フィンランド・ヘルシンキで創業、現在23か国180都市以上で展開しております。日本では2020年3月、広島を皮切りにサービス提供を開始し、現在19都道府県30都市*に展開しています。(*2021年8月17日現在)

◆おもてなしフードデリバリー 最高の顧客体験を提供

「Wolt」の故郷フィンランドは日本よりやや小さい33.8万k㎡の国土面積に約550万人が暮らしています。人口密度は1k㎡あたり16人と低く、さらに極寒の冬は日照時間も短く厳しい天候が続く、といった要因からデリバリー文化が未成熟な環境にありました。そこで「Wolt」は革新的なテクノロジーによって「業界最高水準の配達効率性」を確立し、さらにサポートチームによる「神対応とも言われる迅速なチャットサポート」によって顧客満足度を高め、フードデリバリーアプリ最高評価(アプリストア平均4.8点)を獲得するまでに成長しました。幸せの国・フィンランドならではの「温かみのあるおもてなし」を重視していることも「Wolt」の特徴です。レストランには北欧デザインの「Woltオリジナル紙袋」やお店からのメッセージを書き込める「Thank you!カード」を提供しています。30分程度の配達時間内に的確に商品をお届けする事、さらにチャットに届くあらゆる問題に対して約1分以内に対応する、迅速かつきめ細やかなカスタマーサービスで、日本の皆さまに「世界最高の顧客体験」をご提供いたします。

◆質の高い配達パートナーによる安心サービス

「Wolt」の配達パートナーとして登録するには、交通安全ルールや配達の際の心得を含む説明会への参加、ならびに適性テストが必須となっています。テストに合格した方のみで構成される質の高い配達パートナーがレストランとユーザーを繋ぎ、安心できるサービスを提供しています。2021年3月より背番号入りの配達バッグを導入、安全性と信頼性の向上に取り組んでいます。

◆デリバリーサービスを次のステージへ

「Wolt」ではフィンランド本国をはじめ欧州各国で、フードのみならず雑貨や家具など様々なジャンルのデリバリーサービスを展開しております。日本でも2021年春より『ポプラ』(広島県)『ナチュラルローソン』(東京都)『ツルハドラッグ』(北海道)といった小売企業と提携し、『三越仙台』『そごう広島店』など百貨店との提携も開始しております。今後もスーパーマーケットや、コンビニエンスストア、百貨店や専門店とのパートナーシップを積極的に構築してまいります。

◆「Wolt(ウォルト)」概要

・創業:2014年、フィンランド・ヘルシンキ
・サービス展開地域:23ヵ国180以上の都市でデリバリー事業を展開
・登録ユーザー数:1,200万以上
・レストラン/小売パートナー数:45,000以上
・従業員数:3,200名以上
・配達パートナー数:90,000名以上
・アプリに対する評価:App Store 4.8/5, Google Play 4.7/5 の高評価
・資金調達総額:8億5,600万ドル(約888億円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wolt 最高経営責任者 ミキ・クーシ

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る