ローカルグッドニュース

2/8-2/28 特殊詐欺・契約トラブル撲滅に向けた取組を開始!

特殊詐欺・契約トラブル被害が後を絶たないことをうけ、学校・地域・行政が連携します。横浜総合高校の独自の探求学習「横総生にオファーです」の場で、横浜総合高校の生徒がそれぞれの分野の専門家である南警察署、横浜市消費生活総合センター、南区役所との意見交換をもとに、若者の視点から特殊詐欺・契約トラブル啓発ポスターを作成しました。

*「横総生にオファーです」とは、横浜総合高校の生徒が地域から提示された課題にグループで取り組み、フィールドワーク等を通じ解決策を提案する地域活性化プロジェクト。 ( 必修科目「総合的な学習の時間」で展開 )

 

●横浜市交通局協力で市営地下鉄弘明寺駅にて、ポスター掲示と啓発キャンペーンを実施します。

  • 特殊詐欺・契約トラブル啓発ポスターの掲示
    期間:令和3年2月8日(月)~2月 28 日(日)
    場所:横浜市営地下鉄弘明寺駅ホーム(6つ掲示予定)
    内容:大賞3作品・準大賞3作品を掲示します。
  • 特殊詐欺・契約トラブル啓発キャンペーン
    日時:令和3年2月 15 日(月)午後1時から2時まで
    場所:横浜市営地下鉄弘明寺駅改札前
    内容:啓発ポスターの掲示に合わせ、パネル展を行い、駅利用者の皆さんに分かりやすく特殊詐欺・契約トラブルの説明をします。

*緊急事態宣言の発出状況により内容は変更になる可能性があります。

お問合せ先
(ポスター・キャンペーンについて) 南区地域振興課長 姫浦 尊 Tel 045-341-1235
(横総生にオファーですについて) 横浜市立横浜総合高校 近藤 哲史 Tel 045-744-1912
(消費者トラブルについて) 横浜市消費生活総合センター 大澤 𠮷𠮷輝 Tel 045-845-7722

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る