ローカルグッドニュース

横浜市のプロボノプロジェクト ”ハマボノ2020” 開催

ハマボノ

 

昨年度スタートし今年2年目となる横浜市のプロボノプロジェクト”ハマボノ”が開催されます。プロボノとは、仕事で培った経験・スキルを活かしたボランティア活動のこと。

横浜市では横浜市型地域包括ケアシステムの構築を推進しており、市内約140か所に設置されている「地域ケアプラザ(高齢・障害・子どもなど分野横断で地域の福祉ニーズに応える共生型の取り組みを全国に先駆けて推進する拠点)」を中心に活発な市民活動との協働、健康寿命の延伸に向けた「介護予防・健康づくり」、「社会参加」、「生活支援」の一体的な推進など、特色ある地域づくりを目指しています。

”ハマボノ”ではそのような地域包括ケアに関する活動をしている市内NPOや地域活動団体を支援先とし、働き盛り世代からシニア世代まで、様々な経験・スキルを持つ参加者とともに、団体の組織運営上の課題解決に取り組んでいます。

支援内容は、ウェブサイトの制作や提案、パンフレットなどの印刷物作成、業務の見える化のための運営マニュアル、活動方針を検討するための調査などです。活かせるスキルは、デザインなどの専門的なスキルから、支援先の話を同じ目線で丁寧に聞いてそれを資料にまとめる、支援先の発展を考えたご提案をするなどです。

仕事の経験・スキルを活かして誰かの役に立ちたい、横浜をいつまでも暮らしやすいまちにしたいと考えている方たちの参加を募集しています。

 

【プロジェクトの種類】

ハマボノ

約4か月間のチームプロジェクト。支援先団体や関係者へ深いヒヤリング調査などを通じて、地域活動にじっくり取り組んでいきます。

ハマボノ1DAYチャレンジ

約1か月の準備期間と1日のイベントを通して、チームで成果物を作り上げていきます。

ママボノ

育休中や復帰準備中の女性によるプロボノプロジェクトです。

 

【参加方法】

プログラム参加希望の方は、下記いずれかにご参加ください。(参加費:無料)

〇会場開催
日時:9月17日(木)14:00-16:00
会場:横浜市開港記念会館 (定員20名)
みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩1分
JR /横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩10分

日時:9月19日(土)10:00-12:00
会場:横浜市市民協働推進センター (定員20名)
(市役所新庁舎1F )
みなとみらい線 馬車道駅 直結
JR / 横浜市営地下鉄 桜木町駅 徒歩3分

※会場開催の募集は 8 月11日(火)から開始します。
※希望者は、初心者向けオンラインコミュニケーション体験会にもご参加いただけます。

〇オンライン開催
日時:8月29日(土)10:00-12:00
9月9日(水)19:00-21:00
9月26日(土)10:00-12:00

〇説明会関連企画
「ライフシフトを考える」
定年後の活躍の場を探したい、地域活動を始めたい 50代前後の方を対象に、
横浜市の地域活性化の取り組みや、はじめてでも参加できる地域活動事例等をご紹介。
(主な内容)
・人生100年時代をライフシフト(ライフシフト世代の活躍事例紹介等)
・ハマボノの紹介
・経験者トーク など

日時:9月5日(土)10:00~12:00
開催:オンライン開催
参加費:無料

《参加者向け説明会・説明会関連企画へのご参加方法》
(1)フォームでのお申込みは下記のURLからお願いします。
https://hamabono.city.yokohama.lg.jp/

(2)メールでのお申込みは、下記 1~4 をご記入の上、hamabono@servicegrant.or.jp 宛にお申込みください。
1. 件名「横浜説明会」
2. お名前
3. 所属・業種(過去の経験も可)など
4. 希望する説明会の場所・日にち

ヨコハマプロボノ2020に関する問い合わせ
サービスグラント 電話 03-6419-4021
横浜市健康福祉局地域包括ケア推進課 電話045-671-3464

ライター紹介

ニュース一覧へ戻る