ローカルグッドニュース

7/27締切〜ベンチャー企業成長支援拠点 YOXO(よくぞ) BOX〜 新たな変革を求められる時代のイノベーション 第2期YOXOアクセラレータープログラム支援企業を募集

横浜市は、~横浜での〝クロスオーバー″からイノベーションの創出~を目指してYOXO(よくぞ)のテーマのもと、ベンチャー企業や起業家、イノベーション人材の支援に取り組んでいます。このプログラムは、スタートアップの成長・発展を支援するアクセラレータープログラムです。

新型コロナウイルス感染症の影響など経済や働き方、ライフスタイルの転換を迫られ、ビジネスのあり方も変革を求められるなかで、with/afterコロナ時代に向けたイノベーションをテーマに、新時代を切り開くスタートアップを募集します。

● YOXO アクセラレータープログラムの内容 ●
専門家によるメンタリングやパートナー企業・支援者等との連携・協業機会の提供、事業会社とのマッチング、専門家によるセミナーなど多様なメニューを用意し、スタートアップの成長の加速を支援します。

《プログラムのメリット》
・伴走者1名による事業の進捗管理とフォローアップ
・専門の知見や経験をもつメンターによるスポットメンタリング
・オープンイノベーションを志向する事業会社等とのマッチング
・支援企業同士、支援者、横浜市との交流会によるネットワーク構築
・成果報告会での資金調達や企業との連携・協業機会の提供
・横浜市との連携
・活動拠点としてのYOKO BOXの利用 等
※現状は、オンラインと YOXOBOX の会場使用を合わせて実施予定。

 

1応募要件

・横浜市内に拠点を有する起業3年程度内のスタートアップ企業

・3年程度の間に横浜市内への立地を考えているスタートアップ企業や起業を検討している者等

2 募集期間

令和2年7月 27 日(月)まで

3 支援企業数

10 社程度(費用負担なし)※選定には審査があります。

※現状は、オンラインと YOXOBOX の会場使用を合わせて実施予定

 

◆YOXO BOX◆
令和元年、関内にベンチャー企業成長支援拠点として、「YOXO BOX(よくぞボックス)」を設置しました。YOXO BOX は、本拠点が横浜に新しい交流を生み出すためのサンドボックス(砂場=実験場)となるという意味を込めて命名しました。YOXO BOX では、「イノベーション都市・横浜」の推進に向け、ベンチャー企業等を対象とした YOXO アクセラレータープログラムやベンチャー企業支援の専門家による個別相談などを実施しています。

(場所:横浜市中区尾上町一丁目6番 ICON 関内1階 ※6⽉1⽇より当⾯の間、12:00〜18:30までの開所。)

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る