ローカルグッドニュース

12/3「欧州サーキュラーエコノミー(循環型経済)最前線視察報告イベント~LOCAL GOOD カフェ」

世界のソーシャルグッドなアイデアを紹介しているウェブマガジン「IDEA FOR GOOD」の編集長を務めるハーチ株式会社代表の加藤佑さんをお招きし、サーキュラーエコノミー(循環型経済)の先進都市として知られるオランダ・アムステルダムの事例を中心に欧州主要都市での最新のサーキュラーエコノミーの動向について学びます。

IDEAS FOR GOOD編集部では、11月はじめから3週間をかけて欧州のサーキュラーエコノミー推進団体や大手企業、スタートアップ企業などを50社以上訪問し、取材してきました。イベント当日は、編集部が現地で見たユニークな事例や実践者との対話から得られた気づきなど、横浜および日本でサーキュラーエコノミーを推進するうえで役立つヒントを共有し、参加者とともに次のアクションを考えます。

テーマは、サーキュラーエコノミー×デザイン、建築、フードロス、金融、テクノロジー、人材育成、まちづくりなど多岐に渡ります。業界や分野を超え、新たな産業や雇用を生み出す市場をつくる事業の創造についてのヒントを持ち帰っていただきたいと思います。こんな方におすすめ:
・サーキュラーエコノミーについて知りたい・興味がある
・欧州の最新サステナビリティ事情に興味がある
・サステナブルなまちづくりのアイデアを得たい
・自分のプロジェクトや活動に活かせるヒントが欲しい

<開催概要>
日時:12月3日(火) 18時30分〜20時30分(18時開場)
場所:ことぶき協働スペース(横浜市中区寿町4-14)
参加費:500円(学生・LOCAL GOOD YOKOHAMAサポーター無料)
参加申込:facebookイベントページで「参加する」を押すか、ことぶき協働スペースまでメールkotobuki@yokohamalab.jp か電話 045-323-9019で申し込む(メール件名に「12/3参加希望」と書き、本文に氏名と連絡先を記入してください)。
主催:LOCAL GOOD YOKOHAMA、ことぶき協働スペース(横浜コミュニティデザイン・ラボ)
共催:IDEAS FOR GOOD
協力: ハーチ株式会社

p 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る