ローカルグッドニュース

『身近な「困った」を解決する、女性の社会起業スクール』開催【全5回】

2015年1月27日より男女共同参画センター(フォーラム)(横浜市戸塚区上倉田町435)で、「身近な『困った』を解決する、女性の社会起業スクール」【全5回】が、開催されます。

 

自分のまわりにある「困った」こと。もっとこうならないかなぁ。。と思う地域の課題など、それらを、起業を通してあなたらしく社会を変えながら、ひとに、地域に、貢献したい女性のためのスクールです。「どうにかならないかな」「こうなったらいいな」はあるけど、どこから始めたらいいのかわからないという方も、起業の一歩が踏み出せるように応援するプログラムとなっています。

 

講義は、中小企業診断士の為崎緑さんが講師を務める他、精神障がい者や高齢者、児童養護施設の退所者、子育てママ当事者などの「居場所づくり」「交流の場づくり」がテーマの事業体の現場視察をセットにした、充実のカリキュラムとなっています。

 

※本事業は、横浜市の特定創業支援事業として認定されています。
「人材育成・雇用に関するルールの基礎知識(2015年2月21日開催)と併せて受講いただくと、創業者として上記リンク先のメリットを受けることができます。

 

第1日目【講義】
●男女共同参画の視点から見た地域の課題
(男女共同参画センター横浜 職員)
●領域の設定と事業計画/田中多恵(NPO法人ETIC)
自分の棚おろし・ニーズ調査について・社会的事業の訴求力とマーケティング

第2日目【現場視察】
① よこはま Port for(西区)NPO法人ブリッジフォースマイル http://www.b4s.jp/activity/ypf/
児童養護施設の退所者の居場所事業を横浜市から受託し、その理念に共感する行政・企業・市民団体のほか、多くのボランティアスタッフを巻き込みながら、支援の輪や活動領域を広げるブリッジフォースマイル。社会起業に必要なビジョンの伝え方や運営の工夫について、うかがいます。

② いのちの木(都筑区)NPO法人五つのパン http://www.inochi-no-ki.com/
いのちの木では、拡大する地域の福祉ニーズを、多世代型交流により編み出される地域住民の力で受けとめ支える場づくり、市場づくりに取り組んでいます。本づくりの技術を継承し、手づくり感あふれる本づくりの市場開拓をめざす「本づくり学校」、シニア女性の編み物サークル×アーティストで新たな会社を立ち上げる活動などについて、うかがいます。

※①か②を選択。

第3日目【講義】資金計画をつくる

●資金計画と資金調達・販売/サービスの戦略構築・収益モデルの事例紹介

第4日目【現場視察】
① こまちカフェ(戸塚区)NPO法人こまちぷらす http://comachiplus.org/cafe
「子育てをまちでプラスに」を合言葉に始まった、子育て中の女性たちの活動が、横浜市に新しい親子の居場所を提案するプロジェクトに発展!カフェ活動から2年後には「ヨコハマ市民まち普請事業」の整備助成対象事業に選ばれ、2014年5月にこまちカフェをオープンしました。開設までの道のリやワークシェアをとりいれた運営の工夫等について、うかがいます。

② かつら工房、サンライズ(栄区)NPO法人みちくさみち http://mitikusamiti.net/02_katura_sunrise-2.html
精神障がいの家族会から始まった活動が、NPO法人として独立して25年。今では、地域に親しまれる、パンとカレーの店「ぷらさんぬ」として、会員約70名が働く場になりました。心の病をもつ会員が、誇りをもって、楽しく働くための運営の工夫、福祉事業からプロのパン屋への転向、そして地域のアーティストと福祉事業所のコラボでオリジナル製品を生み出すプロジェクトなどについて、うかがいます。

※①か②を選択

第5日目
事業計画(社会起業プランの発表)

【日時】

全5回

2015年1月27日(火) 9時半~12時半

2015年2月3日(火)9時半~12時半

2015年2月10日(火)9時半~12時半

2015年2月17日(火)9時半~12時半

2015年3月3日(火)9時半~12時半

【場所】

男女共同参画センター横浜(フォーラム)会議室3

【申込】

1.下記「社会起業スクール申込書」をダウンロードしてください。

2.申込書に必要事項を記入の上、メール添付で「申込書送信先」に送信してください。

(郵送または来館でも受け付けます。郵送の場合は簡易書留をおすすめします)。 ※1月5日(月)必着。

応募多数の場合は、抽選。1月15日(木)までに、結果をご連絡します。

郵送先:〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1 男女共同参画センター横浜(事業課 社会起業スクール係)

問合せ先:045-862-5052(フォーラム事業課)

社会起業スクール申込書

申込書送信先:yjkoza@women.city.yokohama.jp

申込締切:必着2015年01月05日(月)

【参加費】

9,000円(市外10,000円)※テキスト代別途500円

※参加費の免除あり(必要条件、手続きあり、材料費を除く) ※テキスト代は免除対象外です。

【保育】

1歳6ヵ月~未就学の子どもが対象です。要事前申込。

保育の申込先:専用申込書に保育の有無を記載ください。詳細は、参加決定後にご連絡します。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る