ローカルグッドニュース

いのちの木 おばあちゃんの編み物会社設立に向けた おばあちゃん座談会

いのちの木編み物サークルは現在、編み物会社設立にむけた新商品開発の資金を調達するためクラウドファンディングに挑戦しています。http://bit.ly/1oEuTK0取り組みについて皆さんにお伝えするため、主役であるおばあちゃんたちが編み物サークルへの想いや今までのものづくり、これからのビジョンについて語る座談会を開催します。おばあちゃんたちは、今年の春からハンドメイドバックブランド「Beyond the reef(ビヨンドザリーフ)」で販売するニットクラッチバックの開発、制作をブランドの立ち上げ人であるファッションエディター楠佳英さんと行ってきました。「JJ」(光文社)などで紹介されたニットクラッチバッグは非常に好評で、オンライン出品後、約30分で完売する人気です。今回は、ファッションエディター楠佳英さんとおばあちゃんがブランドを立ち上げるまでのお話や、ものづくりについて、これからのビジョンについて語ります。おばあちゃんたちの取り組みに興味がある方、ブランド立ち上げやファッションに関心がある方のご参加をお待ちしています!

日時:2014年11月12日(水)15時〜17時
場所:いのちの木 http://www.inochi-no-ki.com/
神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目32-21 アルス仲町台せせらぎ公園壱番館 1F
参加費:ワンドリンク制

ゲスト:
○編み物サークルに集うおばあちゃんたち
http://bit.ly/1oEuTK0

○ファッションエディター/Beyond the reef代表楠佳英さん
素晴らしい編み物技術を次の世代に継承したい、アクティブシニアや高齢者の社会参加を促し、生きがいを提供したい、モノを大切にする心を持ってもらいたい、ファッションを通じて、若者と高齢者を繋ぎたいーーー
Beyond the reef はこんな想いから始まりました。
世界でたった一つのバッグ、編み物から中布作り、縫いつけ、仕上げまで、すべて手作業。ずっと大切に使って欲しいから、丁寧に丁寧に1ヶ月を掛けて作り上げます。
http://beyondthereef.jp/

お申し込み:FBページから参加するボタンを押していただくか、メール localgood(アットマーク)yokohamalab.jp宛に「11月12日おばあちゃんの座談会参加希望」というタイトルで、本文に参加希望の旨を記載してお送りください。

FBページはこちら▽

主催:LOCAL GOOD YOKOHAMA(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る