ローカルグッドニュース

菊名・カーボン山でジャズイベント

菊名桜山公園(横浜市港北区菊名3、通称:カーボン山)で8月2日、ジャズイベント「FOREST JAZZ@カーボン山」が開催される。主催は「桜の森を守る会」。

 八重桜の名所として知られる菊名桜山公園。もともと「第一カーボン」という会社が所有していた土地であったため、地域住民からは「カーボン山」と呼ばれている。2001年には、カーボン山がマンション建設予定地となったため、地域住民による「桜の森を守る会」が発足。自然を守る活動が続けられ、2010年には横浜市が土地を買い取り、現在の公園に整備された。

 2011年から毎年夏には同イベントを開催。年々足を運ぶ人の数も多くなってきており、当日は親子連れでにぎわう。4回目を迎える今回は、小山尚希さんを中心としたカルテットがジャズナンバーを披露。会場ではビールやワイン、ソフトドリンクなどの飲み物のほか、サイドディッシュも販売される。

 同会の清水康二会長は「多くの皆さんの支援で、公園としてオープンしてから5年目、ジャズライブも4回目を迎えた。今年も真夏の暑い夜にジャズを楽しんでいただけたら」と話す。

 18時開演(17時開場)。入場無料。雨天決行・荒天中止。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る