ローカルグッドニュース

都筑・すみれが丘小学校で打ち上げ花火

横浜市立すみれが丘小学校(横浜市都筑区すみれが丘)で7月20日に開催される「すみれ夏祭り」で、初となる花火大会が行われる。

 これまで同小学校では、周辺町内会の盆踊りが夏に行われていたが、役員の高齢化などにより世代交代。2010年からは「すみれが丘小学校おやじクラブ」が中心になった実行委員会が「すみれ夏祭り」と題して、屋台やステージイベントを演出し盛り上げてきた。

 5回目の開催を迎える今年は、世界のビールなどの飲食店やゲームコーナーまで約20店が出店。ステージイベントでは地元中学校のブラスバンド演奏や近隣活動団体のダンスなども披露する。

 フィナーレでは、5周年を記念し初の試みとなる花火大会を実施。校舎屋上から30発の打ち上げ花火、50連発のスターマイン、文字花火などを予定する。

 主催するすみれ夏祭り実行委員会広報担当の酒井良さんは「子どもたちの思い出作りをテーマに毎年開催している当イベント。今年も出演団体・出店チームは町内にまつわる方々のご協力で開催する。地域のお祭りとは思えないステージ演出や今年初となる花火大会に注目してほしい」と話す。

 開催時間は14時~(花火大会は20時40分~を予定)。誰でも参加可能。

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る