ローカルグッドニュース

在日ミャンマー人定住支援、文化交流、 国際協力を行うNPO法人リンクトゥミャンマー

日本に住むミャンマー人への定住支援や、日本・ミャンマー間の文化交流事業、国際協力を行うために、日本人と在日ミャンマー人が中心となって、2017年6月に、特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー(理事長:深山 沙衣子、所在地:神奈川県横浜市)が設立されました。

理事長の深山 沙衣子さんは、これまで「ミャンマーに学ぶ海外ビジネス40のルール 善人過ぎず、したたかに、そして誠実に」(合同フォレスト)を出版するなど、ミャンマー人への取材や執筆を通じて、ミャンマー人の日本定住における課題を見聞きしてきました。

在日ミャンマー人とともに法務省入国管理局へのビザ申請同行、医療機関受診時の同伴通訳、書類翻訳、近隣住民との不和の解決、日本語教育支援などを行ってきましたが、「より多くの方々にミャンマーや外国人定住支援について知ってもらい、興味のある方に参加してもらうには、NPOを設立することがよい」との結論にいたり、法人を設立したとのことです。

日本で暮らす外国人の数は223万2189人(平成27年末時点)。在日ミャンマー人数は1万5,912人(平成28年6月時点)です。うち、東京都と神奈川県の在日ミャンマー人数は8,485人と、在日ミャンマー人総数の約53%を占めているそうです。

今後の展望としては、日本で在日ミャンマー人定住支援を続けながら、ミャンマー語講座開催、ミャンマー文化講座講師派遣、ミャンマー文化講座テキスト作成、国際フェスタでの文化交流、ミャンマー少数民族州などで孤児支援・奨学金支援など国際協力事業を行う予定です。

■法人概要
名称  : 特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー
所在地 : 〒236-0005 神奈川県横浜市金沢区並木1-17-13-206
設立  : 2017年6月14日
代表  : 理事長 深山 沙衣子
事業内容: ・在日ミャンマー人定住支援事業
・国際協力事業
・文化交流事業

ライター紹介

「LOCAL GOOD YOKOHAMA」は、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、インターネット上の場と、インターネットを超えた地域の現場両面から、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に市民、企業が参加するきっかけをつくっていきます。活動に加わり、メンバーとして地域に関わっていくローカルグッドサポーター、プロボノを募集しています。

ニュース一覧へ戻る