ローカルグッドイベント

ローカルグッドイベント

よこはま子どもアントレ博 ~将来に本当に役に立つキャリア教育とは何か?:LocalGoodクラウドファンディング報告会

終了

アントレ博 - 1 (3)

ローカルグッドヨコハマ「よこはま子どもアントレ博」クラウドファンディング報告会
~子どもたちの将来に本当に役に立つキャリア教育とは何かを、横浜の教師と企業人がガチンコで話し合う対話の集い~

日時:2017年5月30日(火) 18時30分~20時30分
場所:富士通エフサス みなとみらいInnovation & Future Center
(横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワーB棟 9・10階)

2016年度から横浜市教育委員会が文科省の委託事業として実施している「はまっこ未来カンパニープロジェクト」。公立小・中・高・特別支援学校の児童生徒が市内の企業や行政機関とタッグを組み、新しい商品開発や社会的課題の解決にチャレンジするものです。

教育委員会は、学校と社会が一丸となって、子どもたちの「起業家」としての能力を育てて行く横浜らしいキャリア教育(自分づくり教育)の一環としてこのプロジェクトを政策的に位置付け、取り組んでいます。

そして、こうした教育委員会の「はまっこ未来カンパニープロジェクト」の動きに呼応するように昨年の12月に市内の企業やNPOの有志によって、「よこはま子どもアントレ博実行委員会」が発足。この「はまっこ未来カンパニープロジェクトプロジェクト」をより多くの人に知っていただき、応援して頂くとともに継続的に発展的なものとしていくために、2017年3月29日に、地域・企業・保護者と教育委員会・学校をつなげるイベントとして「よこはま子どもアントレ博」が開催されました。

今回のこの「教師と企業人の対話の集い」では、この3月に開催された「よこはま子どもアントレ博」の報告を通じて、これからの横浜のキャリア教育を学校と地元企業が協働で創りあげていくために、何をどうすれば、良いのを真剣に語り合う目的で開催するものです。併せて、今年度の「はまっこ未来カンパニープロジェクト」と「アントレ博」の進め方についても議論します。

既に横浜市教育委員会からは20人を超える現場の教師が参加することが決まっています。是非、企業やNPOの皆さまのご参加をお待ちしています。

 

ゲストとして事例発表頂ける予定の取り組み
〇笠間小×石井造園株式会社
http://www.ishii-zouen.co.jp/
代表取締役社長 石井直樹氏
「ピタゴラスイッチで地域活性化。古いベンチを活かしてドミノを作成する等、
地域の人をあっと驚かせる巨大装置を創り上げた6-2と石井造園さんの活動」

〇杉田小×株式会社安藤建設
http://www.ando-const.co.jp/
代表取締役社長 安藤竜一氏
「植樹やご当地ソング作り、イベントでのポスター作成等、あらゆる方法で
ご当地キャラ’ウメニー’のPRを考え、認知度向上を目指した取組」

▽主催
よこはまアントレ博実行委員会
LOCAL GOOD YOKOHAMA(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)
▽参加費:無料(事前申込制)
▽申込:このFacebookイベントで「参加する」を押していただくか、 localgood@yokohamalab.jp まで件名「5/30報告会参加希望」と書いてお送りください。
https://www.facebook.com/events/1414376078641463/

【参考】
▽横浜の子供の起業家精神を育む「よこはま子どもアントレ博」 クラウドファンディングに挑戦中(ヨコハマ経済新聞)
https://www.hamakei.com/headline/10053/

▽協働プロジェクトがまちを面白くし子ども達も育つ!そんなまちとひとが育つ両輪を目指して立ち上がった「よこはま子どもアントレ博実行委員会」設立プロジェクト
〜「よこはま子どもアントレ博」を象徴的な場として、まちも学校もこどもも一緒になって育つ機運を盛り上げたい!〜
https://cf.yokohama.localgood.jp/project/hamaccoentre

日時 2017年5月30日(火) 18時30分~20時30分
場所 みなとみらい Innovation & Future Center
費用 参加費無料
URL https://www.facebook.com/events/1414376078641463/
開催団体 よこはまアントレ博実行委員会/LOCAL GOOD YOKOHAMA(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)
イベント一覧へ戻る